商品情報

ホーム > 商品情報 > 外科 > pde-neo

外科

PDE
PDE-NEO
赤外観察カメラシステム
肉眼では見えない近赤外像を観察
蛍光試薬の分布を確認
特長

赤外観察カメラシステムpde-neo(ピーディーイー・ネオ)は、肉眼では見えない近赤外像を観察するビデオカメラです。

組織表面下の血管やリンパ管の蛍光像を簡便にリアルタイムで観察することができます。

 

臨床現場のニーズに応える多彩な観察機能。

操作性に優れた軽量・コンパクトタイプ。ハンディタイプのカメラユニットで見たいエリアを手軽に観察することができます。

基本的な操作は手元のスイッチで行え、観察しながら容易に画像調節も可能です。

観察をサポートする豊富なオプション ラインアップ

マイクロドレープ A9951(消耗品)

専用の滅菌ドレープで手術室にも対応 

 

仕様

カメラユニット

センサ

固定撮像素子

機能

励起光調整機能、白色照明機能、手元操作機能、
フォーカス調整機能(約5cm〜30cm)

コントローラ

(リモートコントローラを含む)

機能

画像改善機能、コントラストエンハンスメント機能、

カラー調整機能、蛍光/カラー切り替え機能

画像出力

BNC2系統、Y/C1系統

定格

定格電源電圧

AC100V (±10V)

電源周波数

50Hz / 60Hz

消費電力

50V・A

動作周囲温度

+10℃ 〜+30℃

動作周囲湿度

20%〜70% (ただし、結露しないこと)

保存周囲温度

0℃〜+40℃

保存周囲湿度

20%〜70% (ただし、結露しないこと)

外形寸法(突起部等を除く)

質量 (ケーブル等を除く)

カメラユニット

約80mm(W)×182mm(D)×80mm(H)、0.5s

コントローラ

約322mm(W)×283mm(D)×55mm(H)、2.8s

リモートコントローラ

約65mm(W)×190mm(D)×25mm(H)、350g

 

基本構成

カメラユニット

1台

コントローラ

1台

リモートコントローラ

1台

リモートコントローラケーブル

1本

カメラケーブル

1本

Y/Cケーブル

1本

BNC-BNCケーブル

2本

BNC-RCA変換コネクタ

2個

電源コード

1本

予備用ヒューズ(250V/2A)

2本

 

販売名

赤外観察カメラシステム pde−neo

届出番号

22B1X00008S00011

 

PDE用深部観察カプセル A11423-01、-02

組織深部の蛍光を観察

組織が厚く蛍光が確認しにくい場合に、本カプセルを用いて圧迫をすることでより深部の蛍光観察が可能になります。 
形状は、標準の丸型と、より深部の観察に適したコーン型の2種類をご用意しています。
必要に応じて、カプセルに開けられた穴を使用してマーキングが可能です。 

 

 

pde-neoカメラ固定ブロック A11285-02

手ぶれを抑え、安定した観察を実現 
pde-neoカメラユニットをGEOMED社製のアシストアームに取り付けるための固定ブロックです。
アームに固定することにより、手ぶれによる蛍光強度の変動を抑え、観察中のカメラ保持の負担を
軽減することができます。なお、ドレープを被せてのご使用も可能です。

 

 

新機能:蛍光Mapping機能

ICG蛍光を見分け、目的の部位を明確化
蛍光Mapping機能は、蛍光画像をより明瞭に観察するためのサポート機能です。
ICGの蛍光を抽出し、蛍光強度に合わせた4段階(緑・青・マゼンタ・赤)のカラーに分けて表示します。
本機能により、微弱なICG蛍光の判別や強調が可能です。
また、蛍光強度の分布を把握することも容易になるため、血流の分布の評価などでの応用が期待されています。

 

原理

@励起光のON・OFFを繰り返し、ICGの蛍光のみを抽出

A抽出した蛍光映像に、輝度の強度に応じた色付けを行い、重ね合わせ表示

観察例

本機能により、背景に埋もれて判別が困難であった血管を検出しました。

 

購入お問い合わせ

ページトップへ