セミナー情報

第48回 日本救急医学会総会・学術集会 ランチョンセミナー1
「Targeted Temperature Managementの 最前線-TTMの未来」告知

  • 掲載:2020年11月
  • 文責:クリティカル・ケア部
第48回 日本救急医学会総会・学術集会 ランチョンセミナー1<br>「Targeted Temperature Managementの 最前線-TTMの未来」

この度、2020年11月18日(水)~20日(金)に開催されます、第48回日本救急医学会総会・学術集会(会長:岐阜大学大学院医学系研究科 救急・災害医学分野 教授 小倉 真治 先生)におきまして、ランチョンセミナーを株式会社メディコンと合同共催させていただくこととなりました。

ランチョンセミナー1
日時 :

2020年11月18日(水) 12:25~13:25

会場 :

第2会場(長良川国際会議場 4F 大会議室)

演者 :

井上 明彦 先生
兵庫県災害医療センター 救命救急センター 副部長

司会 :

志馬 伸朗 先生
広島大学大学院 救急集中治療医学 教授

共催 :

株式会社メディコン、アイ・エム・アイ株式会社

チラシ :

※pdfが開きます(378KB)

今回は心停止蘇生後患者における体温管理療法(TTM:Targeted Temperature Management)について、救急・ICUの臨床現場でご活躍中の井上明彦先生(兵庫県災害医療センター 救急部 副部長)に新しい話題を提供していただきます。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

※本セミナーは、学会ホームページより事前のオンライン参加登録が必要となります。

アイ・エム・アイ株式会社 IMI.Co.,Ltd

このページは、医療関係者の方へ弊社の販売する商品・サービスに関連する情報をご提供することを目的として作成されております。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。

あなたは医療関係者ですか?
TOPへ