セミナー情報

第23回日本臨床救急医学会総会・学術集会 Webセミナー8
「未来‐拡がる自動瞳孔計の可能性」告知

  • 掲載:2020年07月
  • 文責:クリティカル・ケア部
第23回日本臨床救急医学会総会・学術集会 Webセミナー8<br>「未来‐拡がる自動瞳孔計の可能性」

2020年8月26日(水)~28日(金)にハイブリッド方式(現地開催およびWeb開催の併用)により開催される第23回日本臨床救急医学会総会・学術集会、会長:田中秀治先生(国士舘大学 救急システム研究科 教授)にて、「Webセミナー」を共催させて頂くことになりましたので、ご案内申し上げます。

Webセミナー8
視聴期間: 会期より前後2週間(仮)
会場: 第23回日本臨床救急医学会総会・学術集会
Webサイト(仮)
演者:

山口 順子先生

日本大学 医学部 救急医学系
救急集中治療医学分野 准教授

抄録:

※pdfが開きます(73KB)

(仮)表記について:

現時点で確定情報が出ていないため、学会ホームページにてご確認ください
学会HP ※外部サイトが開きます

今回のセミナーは【未来-拡がる自動瞳孔計の可能性】と題し、演者に山口順子先生(日本大学医学部 救急医学系 救急集中治療医学分野 准教授)をお招きし、ご講演いただきます。

是非、ご聴講賜りますようお願い申し上げます。
また、8月27日、28日には弊社展示ブースにおいても機器展示を行っておりますので、お立ち寄りいただけましたら幸いです。

アイ・エム・アイ株式会社 IMI.Co.,Ltd

このページは、医療関係者の方へ弊社の販売する商品・サービスに関連する情報をご提供することを目的として作成されております。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。

あなたは医療関係者ですか?
TOPへ